確実に聞くには?どうしたら体を維持

自然の流れで進んでいくこと

2014年1月14日
から toaoureiga
0件のコメント

フィナステリドの効果で5αリダクターゼ、男性ホルモンを予防する

フィナステリド
祖父や父を見れば、脱毛しやすいかがわかるそうです。って、すでに剥げているのですが、もう諦めなければいけないのか?40代で薄くなっているので、もしかしたら私の頭皮はハゲハゲ状態に・・・。父親や母親の親戚筋が脱毛の家系である場合、自分もそうなる可能性は十分にあるそうです。

これは男性ホルモンの分泌、5αリダクターゼの働きなどを遺伝として伝えるそうです。では完全に諦めるべきなのか?そうではありませんね。逆に、父や祖父母がハゲていなかったら、大丈夫かといえばそうではないために十分に注意が必要になります。

そのために、遺伝だとしても、予防するために男性ホルモンや5αリダクターゼを最大限に抑える手段を取ります。

それがプロペシア、それからジェネリックに含まれている成分を利用するわけなんですね。この成分をどううまく利用するかが重要になります。つまり、フィナステリドの効果としては、男性ホルモンや5αリダクターゼを抑制する効果があるわけなんですね。

この部分を考えて、毎日のようにフィナステリドを1mgほど服用します。そうすれば、遺伝など関係なく、うまく予防することができますね。